環境経営方針

Environmental Management Policy

環境経営方針

基本理念

株式会社青森共同計算センター(以下、「当社」という。)は、情報処理サービスに関わる活動・製品・サービスを通じて、環境保全に取組むことが重要な経営課題であると認識し、豊かな自然を未来に伝えるために、全従業員一丸となって環境改善へ取組んで参ります。

行動指針

1. 当社は、次の項目について重点的に取り組みます。
(1) 電力・燃料の消費に伴う二酸化炭素排出量の削減
(2) 水使用量の削減
(3) ごみ分別回収の徹底と資源リサイクルの推進
(4) グリーン購入の推進
(5) 環境に配慮した製品の販売促進・情報提供
(6) 5S・3R運動の推進強化による作業環境の改善

2. 環境経営目標と環境経営計画を定め、環境保全へ取組みながら定期的に見直しを行い、継続的改善に努めます。
3. 全従業員の環境への意識向上を図り、地域環境保護活動に貢献します。
4. 環境関連法規や当社が同意するその他要求事項を順守します。
5. 環境経営方針を全従業員に周知するとともに、社外に公表します。

制定日 2010年 4月20日
改訂日 2019年 4月 1日
株式会社 青森共同計算センター
代表取締役 今 英己